CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
Audi Tt: The Complete Story
Audi Tt: The Complete Story (JUGEMレビュー »)
James Ruppert
これも全て英語…。
でも写真・絵だけでも充分楽しめます。


そう自分を納得させてます。
RECOMMEND
AUDIアウディ Vol.2
AUDIアウディ Vol.2 (JUGEMレビュー »)
辰巳出版編集部
TTの数少ない専門冊子です。もう少し詳しく書いてくれると更に嬉しいんですが、写真もいろいろなカットを収めてくれてるので見るだけでも楽しめます。TT乗りの方いかがですか?
RECOMMEND
The Audi Tt Story
The Audi Tt Story (JUGEMレビュー »)
Jergen Lewandowski, David Staretz, Herbert Volker
誰か和訳して下さい…。
MOBILE
qrcode
<< TOEIC受けてきた | main | 燃焼系パート1 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | | - | - |
プロ野球再編問題
正直、あまり興味ないんですが(飽きた)
これだけ騒いでいる問題を何も触れないのもどうかと思うので。
一応、当事者ライブドアの株主ですし。


まぁ、なんて言いますか…。

球団経営したくないんだったら、したい人に売ればいいじゃん。

としか感想が無いんですけどね(笑)
いろいろ矢面に立っているロ○テも合併予定だったわけで、
その代表さんが
「参入してすぐ撤退は不忠誠だ」って言ってるのもどうなのかと。
できない言い訳を考える時間があれば
もっと前向きなプランを考えればいいのに。

そこで、今日紹介するのはこの商品!(ジャパネット風)

エスキモーが氷を買うとき
【エスキモーが氷を買うとき】

Amazonのレビューより引用
筆者のスポールストラは過去、
数々の有力スポーツチームのコンサルタントを務めた
米スポーツビジネス界の伝説のマーケッター。
さまざまな成功のエピソードがあるなかで、最も有名なのは
3年間社長を務めたニュージャージー・ネッツの例であろう。
彼は、NBAで観客動員数最下位だったネッツを、
売上高500%増、27球団中チケット収入伸び率1位にまで導いた。

本書では、数々のスポーツビジネスを成功に導いた
その具体的な仕掛けと広告キャンペーン、
およびスポールストラのマーケティング哲学が紹介されている。
スポールストラのマーケティング手法は「常識破り」といわれているが、
実際にその全容を知ると、
実はマーケティングの基本に忠実であることがわかる。
にもかかわらず多くのマーケターが彼と同じ手法を取れないのは、
彼が言うところの「常識破りのマーケティング」が「
政治的な観点からは正しくなく」、かつ
「無難なマーケティングとは正反対」だからなのだろう。
つまり本書は一見奇抜な印象を受けるが、
実はマーケッターが陥りがちな罠を指摘し、
原点に立ち返らせてくれる本なのだといえる。

長いなぁ(笑)
要は人気のないチームに如何に客を呼び込むか
ということを実話を交えて述べています。
バスケと野球の違いはあるにせよ、盗めるところは多いはずです。

そして今だけもう一点ご紹介!!(ジャパネット風2)

ならば私が黒字にしよう
【ならば私が黒字にしよう】

当時福岡ダイエーホークスの代表(現ホークスタウン代表)の
眥諭〔垰瓩涼書です。

Amazonのレビューより引用
営業赤字42億円をわずか1年半で33億円の営業黒字にした
「会社再建」人・高塚猛が、人を切らずに、
資産を売らずに再生してこそ「黒字」であるという
自らの経営ポリシーとそのノウハウを明らかにした1冊。

短っ( ̄□ ̄;)!!
いや、レビューは短いですが、
大赤字だった福岡3事業の再生について細かく書かれてます。


あとはやる気の問題だと思うんですけどね…。
頑張れ、プロ野球!


余談
球団を持っているメディアと持っていないメディアの
報道の仕方(特に選手会に対するコメント)が余りにも違う
のが気になって気になってしょうがないのは私だけ?


Please Click! BlogRanking


| 読んだ本のレビューとか | 15:00 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト


| - | 15:00 | - | - |
コメント
野球は全然興味ないのですが・・・

プロ野球のピッチャーって、投げるのにずいぶん時間がかかるので投げる前にチャンネル変えてしまう人は私だけ??

まじめな話、この騒ぎを見ると時代の変化をしみじみと感じます。
「風穴をあける」という言葉がピッタリはまりますね(笑)
| maro | 2004/09/20 9:44 AM |
>投げる前にチャンネル変えてしまう人は私だけ??

あー、なんかスゴイわかります、それ。
投げるって思ったら牽制球だったり(笑)

風穴をこじ開けて欲しいですねぇ。。。
| masa | 2004/09/20 11:30 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://auditt.jugem.cc/trackback/108
トラックバック
プロ野球再開を大きくとりあげるマスコミ。
プロ野球が70年の歴史ではじめてのストライキで中止になった週末も終わり、今日月曜日はセリーグ・パリーグ合計6試合が行われた。そして今日も巨人〓中日戦はフジテレビで中継され、報道ステーションはトップニュ...
| 晴ときどき鬼瓦。 | 2004/09/21 12:09 AM |